Health24 ハル薬局漢方健康相談『冷え症』

冷え症のあなたの証の判定と飲むべき漢方薬の種類の選択を実行します。

健康相談開始画面 薬剤師 これから、あなたの健康相談を実施します。
それでは「スタート」ボタンをクリックして、Q&Aを開始して下さい。

適剤適証(てきざいてきしょう)の漢方薬

冷え症は、女性に多いです。これは冷え症が、月経異常に結びついているからと思われます。冷え症は西洋医学的には病気と認められないので、漢方の対象となります。
最近の生活様式は、とくに冷え症を発病しやすい状態になっています。冷房の普及、冷蔵庫の各家庭への浸透、薄着の一般化、それに果物や生野菜を摂取する習慣等、すべて身体の冷え症を助長するものばかりです。
日本人は、長い間魚および加熱した野菜を主として摂取してきたので、肉食を主としてきた人種とは根本的に身体の代謝の状態が異なります。すなわち熱エネルギーの産生能が低く、外界や摂取した食物により影響を受けやすいのです。その日本人が、西欧化した生活様式を収り入れているために、近年はますます冷え症を訴える人が増えています。
冷え症は、一般的には女性に多いとされていますが、男性にもかなりの高率でみられ、また夏にも多くみられます。近年、とくに若年層での増加が顕著になっています。

この画面は、人工知能(AI)によるエキスパート・システムの開始画面です。

証(あなたの症状・体質)に合った薬剤(漢方薬)を、ハル薬局がエキスパート・システムによりお選びいたします。
テーマ画面

通信販売ショップ Health24 ハル薬局
〒134-0085 東京都江戸川区南葛西4-3-10
TEL:03-3686-5709 FAX:03-3686-7547
e-mail

Copyright (C) Hal Pharmacy All Rights Reserved 2000-2005