Health24 ハル薬局漢方健康相談『前立腺炎』

前立腺炎の場合には、証にかかわらず使用処方が決まります。

健康相談開始画面 薬剤師 これから、あなたの健康相談を実施します。
それでは「スタート」ボタンをクリックして、Q&Aを開始して下さい。

適剤適証(てきざいてきしょう)の漢方薬

発生の原因としては、会陰部の充血をきたす飲酒、過度の性交、自転車・オートバイの長時間の乗車や、尿道カテーテルの使用などにより、外尿道口より細菌が逆行して感染することがもっとも多くみられます。また血行性、リンパ行性のこともあります。
症状として慢性前立腺炎の場合、会陰部の不快、排尿痛、頻尿、残尿感などがあります。男性でこのような症状があれば、まず、前立腺炎ではないか、と考えてよいくらいポピュラーな疾患です。
精液中に血液が混じる血精液症のこともあれば、副睾丸炎を合併することもあります。急性前立腺炎では38から40度の発熱、排尿排便異常、ときに尿閉となることもあります。

この画面は、人工知能(AI)によるエキスパート・システムの開始画面です。

証(あなたの症状・体質)に合った薬剤(漢方薬)を、ハル薬局がエキスパート・システムによりお選びいたします。

通信販売ショップ Health24 ハル薬局
〒134-0085 東京都江戸川区南葛西4-3-10
TEL:03-3686-5709 FAX:03-3686-7547
e-mail

Copyright (C) Hal Pharmacy All Rights Reserved 2000-2005