Health24 ハル薬局漢方健康相談『低酸症』

低酸症の場合には、証にかかわらず使用処方が決まります。

健康相談開始画面 薬剤師 これから、あなたの健康相談を実施します。
それでは「スタート」ボタンをクリックして、Q&Aを開始して下さい。

適剤適証(てきざいてきしょう)の漢方薬

胃液検査で、酸度が低い場合は低酸症と診断しますが、低酸でも症状のない人もいます。
慢性胃炎により胃の粘膜に萎縮がくるため、酸の分泌が低下して生ずることが多いといわれています。
症状は、食欲不振、胃のもたれ、嘔吐などですが、同じ症状がつづくとはかぎりません。
胃エックス線検査、内視鏡検査、胃液検査をして、萎縮性の胃粘膜を認め、低酸であれば診断がつきます。
粘膜の萎縮は、加齢とともにしぜんにおこる現象で、病気ではありません。また、低酸でも症状のないことが多く、現在のところ、病名としてはほとんど使われていません。

この画面は、人工知能(AI)によるエキスパート・システムの開始画面です。

証(あなたの症状・体質)に合った薬剤(漢方薬)を、ハル薬局がエキスパート・システムによりお選びいたします。

通信販売ショップ Health24 ハル薬局
〒134-0085 東京都江戸川区南葛西4-3-10
TEL:03-3686-5709 FAX:03-3686-7547
e-mail

Copyright (C) Hal Pharmacy All Rights Reserved 2000-2005