Health24 ハル薬局漢方健康相談『慢性気管支炎』

慢性気管支炎のあなたの証の判定と飲むべき漢方薬の種類の選択を実行します。

健康相談開始画面 薬剤師 これから、あなたの健康相談を実施します。
それでは「スタート」ボタンをクリックして、Q&Aを開始して下さい。

適剤適証(てきざいてきしょう)の漢方薬

慢性気管支炎の証の判定を行います。慢性気管支炎は、胸の炎症からくる長引く咳(せき)です。
気管支が慢性炎症をおこしている状態ですが、急性気管支炎が慢性化したものとは別の病気です。1年のうち3ヶ月以上咳(せき)が続き、それが2年以上繰り返される場合に「慢性気管支炎」と診断されます。
慢性気管支炎は、中国医学の古典では「久咳」、「気逆」とよばれています。この名前のとおり咳(せき)が必ずまとわりついてくる、よく咳(せき)をするということがうなずけます。
長年にわたる喫煙者や大気汚染地域の居住者、鉱山などほこりや刺激性ガスを吸入する機会の多い職場に従事する人に多くみられます。男性は女性より約2倍も多くみられ、中年以後に発症することが多いのですが、加齢とともに増加します。慢性副鼻腔炎(蓄膿症)をもつ人は若年でも発症することがあります。

この画面は、人工知能(AI)によるエキスパート・システムの開始画面です。

証(あなたの症状・体質)に合った薬剤(漢方薬)を、ハル薬局がエキスパート・システムによりお選びいたします。

通信販売ショップ Health24 ハル薬局
〒134-0085 東京都江戸川区南葛西4-3-10
TEL:03-3686-5709 FAX:03-3686-7547
e-mail

Copyright (C) Hal Pharmacy All Rights Reserved 2000-2005