Health24 ハル薬局漢方健康相談『じんましん(蕁麻疹)』

じんましん(蕁麻疹)のあなたの証の判定と飲むべき漢方薬の種類の選択を実行します。

健康相談開始画面 薬剤師 これから、あなたの健康相談を実施します。
それでは「スタート」ボタンをクリックして、Q&Aを開始して下さい。

適剤適証(てきざいてきしょう)の漢方薬

蕁麻疹(じんましん)の証の判別を行います。じんましんに対して、西洋薬の抗アレルギー薬を使用しても効果がない場合に、漢方薬の併用が有効な場合があります。
じんましんは、「かゆみを伴う一過性の浮腫(膨疹)」のことで、急性と慢性があります。にわかに皮膚の灼熱感とかゆみが起こり、皮膚の一部に浮腫(むくみ)があらわれ、表面が赤くなったり、蒼白になったりして、ときには周りが赤く腫れることもあります。しかし、数時間のうちに、跡もとどめず消散していまいます。アレルギーによる血管壁の異常過敏に基づくものとされ、寒冷、イラクサとかウルシなどの植物、あるいは動物や昆虫などの毒素や薬品、化粧品、日光などの外部刺激、あるいは青身の魚とか卵とか肉類などの食べ物、内服薬などが誘因となって起こる、といわれています。

この画面は、人工知能(AI)によるエキスパート・システムの開始画面です。

証(あなたの症状・体質)に合った薬剤(漢方薬)を、ハル薬局がエキスパート・システムによりお選びいたします。

通信販売ショップ Health24 ハル薬局
〒134-0085 東京都江戸川区南葛西4-3-10
TEL:03-3686-5709 FAX:03-3686-7547
e-mail

Copyright (C) Hal Pharmacy All Rights Reserved 2000-2005