Health24 ハル薬局漢方健康相談『胆石症』

胆石症のあなたの証の判定と飲むべき漢方薬の種類の選択を実行します。

健康相談開始画面 薬剤師 これから、あなたの健康相談を実施します。
それでは「スタート」ボタンをクリックして、Q&Aを開始して下さい。

適剤適証(てきざいてきしょう)の漢方薬

胆石症の証の判定を行います。胆石症は、胆嚢(たんのう)の中に石ができて、ひどく痛む病気です。
胆嚢(たんのう)は、肝臓と十二指腸の間にある小さな臓器で、肝臓から分泌される消化液「胆汁」を蓄えて濃縮し、胆管から十二指腸に送り出す働きをしています。胆嚢(たんのう)、胆管を合わせて胆道と言います。
「胆石」は、胆汁の成分(コレステロールやビリルビン)が固まって、石のようになったもの(結石)で、胆道にできます。
胆石の大きさや数はさまざまで、胆石があっても、無症状の場合が多く、「サイレントストーン」と呼ばれます。しかし、時には、「発熱とともに、右上腹部や背中にかけて激しい痛み(疝痛発作)」が起きる場合があります。また、胆石が胆管をふさぐために、黄疸(おうだん)が現れることもあります。
漢方では、胆石を溶かしたり、排出させることにより、痛みなどの症状を改善することに重きを置きます。また、疝痛の発作予防や、サイレントストーンの状態を保つことを期待します。

この画面は、人工知能(AI)によるエキスパート・システムの開始画面です。

証(あなたの症状・体質)に合った薬剤(漢方薬)を、ハル薬局がエキスパート・システムによりお選びいたします。

通信販売ショップ Health24 ハル薬局
〒134-0085 東京都江戸川区南葛西4-3-10
TEL:03-3686-5709 FAX:03-3686-7547
e-mail

Copyright (C) Hal Pharmacy All Rights Reserved 2000-2005