Health24 ハル薬局漢方健康相談『三叉神経痛』

三叉神経痛のあなたの証の判定と飲むべき漢方薬の種類の選択を実行します。

健康相談開始画面 薬剤師 これから、あなたの健康相談を実施します。
それでは「スタート」ボタンをクリックして、Q&Aを開始して下さい。

適剤適証(てきざいてきしょう)の漢方薬

三叉神経痛の場合の証の判定を行います。三叉神経痛は、顔の痛みですが、非常に煩わしい痛みで、患者自身の気分をうっとうしくさせるところがあります。三叉神経痛を治療する場合の最も大切なポイントは、熱寒をはっきり分けることです。漢方治療においては、方剤の服用によって三叉神経痛の痛みが止まってから、追い打ちをかけるように、あと3ヶ月も服用を続けていけば、それで根治することが非常に多いものです。
神経痛のうちでもっとも頻度が高く、ふつう、中年から高年女性にみられます(男女比は1対2)。顔面片側の下3分の2の領域(三叉神経第2・第3枝)に突発的に激痛発作がおこります。痛みは鋭利かつ激烈で、数秒から1分以内に消退しますが、これがくり返されます。発作以外のときにはまったく痛みはありません。食事、会話、洗顔、風にあたるなどの動作や刺激で、とくに顔面の触刺激で誘発されます。

この画面は、人工知能(AI)によるエキスパート・システムの開始画面です。

証(あなたの症状・体質)に合った薬剤(漢方薬)を、ハル薬局がエキスパート・システムによりお選びいたします。

通信販売ショップ Health24 ハル薬局
〒134-0085 東京都江戸川区南葛西4-3-10
TEL:03-3686-5709 FAX:03-3686-7547
e-mail

Copyright (C) Hal Pharmacy All Rights Reserved 2000-2005